治療までの流れ

① お電話にてご予約ください

当クリニックは完全予約制になっております。受診のご予約、ご相談、セカンドオピニオンなど、ご来院のご要望をお電話にて承り、お時間をおつくりいたします。ご紹介者がいらっしゃる方は、差し支えなければ、お名前をお伝えください。

受付時間  : 火曜日〜土曜日 午前9時30分〜午後5時30分

TEL :(03)3448−1369

ホームページ上段のメニュー一覧から問診票を選択して、開いたページの「PDF 問診票」をクリックしていただくと、当クリニックの問診票が表示されますので、プリントして来院前にご記入いただき、当日ご持参いただけると幸いです。もちろんご来院の際に、その場でご記入いただくこともできます。

 

② 初診インタビュー(ご相談)

初めてご来院のときは、充分なお時間を確保し、ゆっくりとお悩みを伺います。さらに、ご相談や、現在、他院で通院中の場合のセカンドオピニオンも承っております。通常この日は治療はせず、ご相談のみとなります。ただし場合により、簡単なお口の診査、レントゲン撮影、特に必要な場合にかぎり、救急の処置等を行うこともあります。

 

③ 精密検査(歯科ドック)

現在のお口の健康状態を、可能な限り詳細に把握するため、およそ20項目に及ぶ精密検査をいたします。これにより歯や、歯を支える歯肉、骨の状態、唾液の検査、口腔内の細菌DNA検査、虫歯や過去の治療跡を写すレントゲン撮影、精密な歯型を取り顎運動の解析、咬む咀嚼筋の触診、顎関節の聴診など、現在のお口の状態はどうなっているのか、あらゆる情報が得られます。この収集した検査デーは、そのままお伝えするのではなく、整理して、時間をかけて考察し解析することで、ただのデータ以上の、様々なことが判明するのです。

 

④ 検査結果のご報告と治療方針のご相談

個々の検査データを統合して分析、解析すると、どのようにして今の健康状態になってしまったのか、今、お口の中で何が起こりつつあるのか、過去から今までのお口の状態の、変遷とその原因を知ることができます。更に将来どうなるのかも、同様に推察することができるのです。その情報をもとに今、何をすべきか、何が必要なのか、その重要度と優先順位をお伝えすることが、健康へ至る道の第一歩であると考えます。このような歯科ドックで、ご自身の健康状態をご自身で理解していただいたうえで、ご希望を伺い、ご要望の達成、問題の解決、或いは将来の問題の回避を図るにはどのような方法があるのかなど、様々な事を話し合い、共に考えます。そして今後の方針と、達成すべき健康目標を定め、そこへ至るには数ある治療法の中から、ご本人にとってどれが最適かを、一緒に検討いたします。

 

⑤ 具体的な治療法とその費用・スケジュール等のコンサルテーション

④の話し合いで決まった健康目標や方針を実現するには、具体的にどのような治療が、どのような順序で必要か、それにはどれだけの時間と費用がかかるのかを、コンサルテーションいたします。設定した健康目標を達成するまでの、タイムスケジュールやお支払い計画などもご相談いたします。

 

⑥ 治療開始

コンサルテーションで決定した治療プランに沿って、実際の治療を進めます。毎回の治療に際しては、治療が少しでも快適な経験となるように細心の注意を払い、常に無痛治療を心がけております。そして都度、その日の治療内容と目的、治療中の状況、術後の経過予想、治療の成果など、丁寧にご説明いたしております。また稀に、実際に治療した経過によっては、当初のプランと治療内容を変更した方が、将来のリスク回避ができるなど、患者さんにとって良いと判断される場合もあります。その際には、直ちに状況をご説明して一緒に治療プランの変更の可否をご相談をいたします。

 

⑦ 治療終了

計画した治療がすべて完了しましたら、治療前と治療後を比較検討し、今後、良い健康状態を永く維持・増進するためのご相談をいたします。

 

⑧ 計画的メンテナンス

患者さんご自身によるセルフケアの弱点を補いつつ、更なるセルフケア技術の向上を目指して、より健康になっていただくため、お手伝いさせていただくのが、定期メンテナンスの意義です。その頻度やメンテナンス内容は、同じ方でも、その時の健康状態に合わせて変化させなければなりません。良い健康状態を末長く、将来にわたり継続していただくために、必要と判断されるメンテナンス内容を、随時ご相談いたします。